プロフィール

  • 越前敏弥
    文芸翻訳者。 ご感想・お問い合わせなどは office.hyakkei@gmail.com へお願いします。
無料ブログはココログ

« 『おやすみの歌が消えて』読書会開催 | トップページ | 朝日カルチャーセンター7月期の文芸翻訳講座 »

2019年5月 6日 (月)

INFORMATION 2019-05-06

 5月23日(木)の『おやすみの歌が消えて』読書会は、残席4となりました。参加を希望なさるかたは、早めにお申しこみください。

 読書会には集英社の担当者・佐藤さんも参加します。先週、「ほんのひきだし」のサイトに、佐藤さんによるこの本の紹介文が掲載されました。

 小学校で起きた銃乱射事件と、6歳から見た“混沌の世界”:文芸編集者が選ぶ「10連休読むならこれしかない!」vol.8

―――――――――――

 6月1日(土)の午前10時から、朝日カルチャーセンター新宿教室で三辺律子さんとの対談「だから翻訳は面白い・翻訳書の文体や語り口について」があります。三辺さんの訳書『エヴリデイ』とわたしの訳書『おやすみの歌が消えて』を採りあげるので、その2冊を読んでいるとより充実した時間になりますが、未読でもかまいません。お申し込みはこのページからお願いします。

―――――――――――

 朝日カルチャーセンター(新宿・横浜・中之島)の7月期文芸翻訳講座の受付は、今月下旬ごろからはじまります。7月期は、通常の「英米小説の翻訳」「文芸翻訳教室」以外に、3教室とも対談や特別講座をおこなう予定です。もう少しお待ちください。

 

« 『おやすみの歌が消えて』読書会開催 | トップページ | 朝日カルチャーセンター7月期の文芸翻訳講座 »