プロフィール

  • 越前敏弥
    文芸翻訳者。 ご感想・お問い合わせなどは office.hyakkei@gmail.com へお願いします。
無料ブログはココログ

« 2019年1月 | トップページ

2019年2月

2019年2月11日 (月)

INFORMATION 2019-02-11

 3月13日(水)の夜に、青山ブックセンターで夏目大さんとトークイベントをおこないます。大ヒット中の『タコの心身問題』と、タコの悪役が大活躍する『おやすみ、リリー』の話を中心に、出版翻訳にまつわるいろいろな話をします。タコタコトークにどうぞお越しください。

Photo
――――――――――――――――――――
 先日もお知らせしたとおり、3月に東京と大阪で『文芸翻訳教室』特別勉強会を開催します。東京はここ(午前の部&夜の部)、大阪はここをご覧ください。朝日カルチャーの文芸翻訳講座の受講を検討中の人などはぜひ参加してください。もちろん、今回だけの参加でもかまいません。現在、3つとも半分ぐらいのお席が埋まっています。予習が必要なので、参加を希望する人は遅くとも2月末までに申しこんでください。

――――――――――――――――――――
 ダン・ブラウン『オリジン』の文庫版(上・中・下)が3月下旬に刊行されます。AIの専門家の方の解説がつく予定です。

――――――――――――――――――――
 朝日カルチャーの一般向け講演「翻訳百景・英語と日本語のはざまで」が以下の日程であります。ある程度の語学力が必要ですが、どなたでも参加できます。お申し込みは直前までOKです。

 新宿   3月2日(土)  15:30~17:00
 横浜   3月9日(土) 15:30~17:00

 この講座は4月期から「文芸翻訳教室・英語と日本語のはざまで」と改称されますが、内容はほとんど変わりません。
 4月期の各教室の講座は、2月下旬に受付を開始します。後日またお知らせします。
 

2019年2月 6日 (水)

『文芸翻訳教室』特別勉強会・大阪編のお知らせ

 3月に東京で開催する予定の『文芸翻訳教室』特別勉強会を、4月に大阪でも開催します。

 東京とほぼ同じ内容のことを1回でおこない、時間がやや短くなります。

【日時】
 4月28日(日) 10:15~12:45

【会場】
 西梅田駅・北新地駅付近の会議室(大阪駅からも徒歩可)

【参加費】
 4,000円(2回分。会場費・コピー代などを含む。当日、現金でお支払いください)

【対象】
 文芸翻訳学習初級者・中級者(越前の朝日カルチャーセンターの翻訳講座に2年以上在籍している人は対象外。期間が微妙な場合は相談してください)。

【内容】
・『文芸翻訳教室』(研究社)、『翻訳百景』の2冊を事前に熟読し、質問や意見交換をする(この2冊は各自で購入してください)。

・原書1ページ程度の英文課題の翻訳演習をふたつ。シリアスな作品とコミカルな作品を1回ずつ扱います。添削指導はしませんが、時間のあるかぎり、全員の訳文にコメントします。

・シノプシスの実例配布とちょっとしたコメント

・終了後には自由参加の懇親会あり。

【定員】
 10名程度。定員に達したら締め切ります。試験はおこなわず、原則として先着順です。

【申込方法】
 翻訳百景のアドレス(office.hyakkei@gmail.com)宛にメールで申しこんでください。タイトルは「大阪『文芸翻訳教室』特別勉強会参加希望」などとしてください。

 申込メールには、お名前のほかに、簡単な自己紹介を書いてください。その際、翻訳学習歴や仕事歴(まったくなくてもかまいません)、好きな本(作品・作家・ジャンルなど、なんでもいいです)の2点に言及してください。字数は200字から400字程度でお願いします(厳密に守らなくてもかまいません)。

 お申し込みを確認し、数日中に詳細についてお返事します。

 東京での勉強会については、ここを見てください。

« 2019年1月 | トップページ