« INFORMATION 2018-02-22 | トップページ | INFORMATION 2018-03-06 »

2018年3月 2日 (金)

『オリジン』刊行

 ダン・ブラウン『オリジン』がKADOKAWAから刊行されました。『天使と悪魔』『ダ・ヴィンチ・コード』『ロスト・シンボル』『インフェルノ』につづくロバート・ラングドン教授シリーズの第5弾です。舞台はスペインで、グッゲンハイム美術館やガウディの作品がたっぷり登場します。テーマは進化論とAIで、いつものように、一見難解なテーマをわかりやすく説明しつつ、ノンストップ・スリラーに仕上げています。

 われわれはどこから来たのか。われわれはどこへ行くのか。全編を通して、このふたつの問いかけがおこなわれます。
 ぜひ楽しんで読んでください。
 冒頭部分の試し読みはこちら

―――――――――――
 4月28日(土)の午後7時から、紀伊國屋書店グランフロント大阪店で 「『オリジン』&『文芸翻訳教室』刊行記念トーク&サイン会」があります。お近くのかたはぜひお越しください。

 なお、『文芸翻訳教室』(研究社)は、3月中旬刊行予定でしたが、諸事情により少し遅れます。刊行日がはっきりしたら、またお知らせします。トークイベントでは『オリジン』の話と半々ぐらいで進める予定です。

 東京でのトークイベントも、現在検討中です。こちらも、何か決まりましたらお知らせします。

―――――――――――
 その他、ダン・ブラウンがらみでは、以下のふたつが決まっています。

・3月21日(水、祝)
 課題書『ダ・ヴィンチ・コード』
 わたしも参加し、30分程度のミニ講演をする予定です。

・4月30日(月、祝)
 朝日カルチャー新宿特別講座「ダ・ヴィンチ〈最後の晩餐〉~一枚の絵から
 翻訳者の立場から、ダン・ブラウンの諸作に登場する美術作品の話や翻訳裏話を紹介します。

« INFORMATION 2018-02-22 | トップページ | INFORMATION 2018-03-06 »

新刊・イベント・講座情報」カテゴリの記事