« 第2回「はじめて海外文学スペシャル」 | トップページ | INFORMATION 2017-11-21 »

2017年11月10日 (金)

INFORMATION 2017-11-10

 12月17日(日)におこなわれる第2回「はじめての海外文学スペシャル」は、現時点で7割のお席が埋まっています。書店フェアでの選書を担当した翻訳者70人のうちの有志(現時点で20人)がいっせいに登壇して、それぞれのお薦め本について語るという大イベントです。なかなかない機会なので、ぜひお越しください。詳細については公式サイトに載っています。

 参加を希望なさるかたは早めにお申し込みください。お申し込みの宛先は、翻訳百景のメールアドレス(office.hyakkei[@]gmail.com)ではなく、はじめての海外文学のアドレス(hajimetenokaigaibungaku[@]gmail.com)なので、ご注意ください。

 現時点での登壇予定者は以下のとおりです。
(20名。11月10日時点、50音順、敬称略。さらに増える可能性あり)

宇野和美、河野万里子、こだまともこ、斎藤真理子、酒寄進一、三辺律子、芹澤恵、高遠弘美、田中亜希子、田辺千幸、ないとうふみこ、永田千奈、長友恵子、西崎憲、野坂悦子、古市真由美、古屋美登里、吉澤康子、和爾桃子、越前敏弥(司会進行)

 去年の第1回イベントの様子はここで見ることができます。

 また、全国書店での「はじめての海外文学」フェア(今年で3回目)などの動きは、このまとめでわかります。

 書店で配布される冊子は現在作成中なので、しばらくお待ちください。

 連動企画として自主的に開催されている読書コミュニティ「本が好き!」の「#はじめての海外文学 vol.3応援読書会」で作品リストを作ってくださっているので、よかったらそちらをご覧ください(オンライン読書会にもぜひご参加ください)。

5
―――――――――
 朝日カルチャーセンターでの一般向け講演「翻訳百景・英語と日本語のはざまで」が12月に新宿教室・横浜教室であります(中之島教室の今期は終了)。どなたでも予習なしで参加できます。お申し込みは以下のリンクから各教室のサイトでお願いします。

新宿(12月2日、15時30分から17時)

横浜(12月9日、13時30分から15時)

« 第2回「はじめて海外文学スペシャル」 | トップページ | INFORMATION 2017-11-21 »

新刊・イベント・講座情報」カテゴリの記事