プロフィール

  • 越前敏弥
    文芸翻訳者。 いまのところ、更新は週1、2回程度です。 ご感想・お問い合わせなどは office.hyakkei@gmail.com へお願いします。
無料ブログはココログ

« INFORMATION 2017-05-24 | トップページ | プロジェクト『外国の本っておもしろい!』の特別プレゼント »

2017年5月28日 (日)

INFORMATION 2017-05-28

 6月17日(土)の弘前翻訳ミステリー読書会に参加してきます。課題書はエラリー・クイーンの中期の傑作『中途の家』。〈国名シリーズ プラスワン〉の最後の作品でもあります。受付は6月2日(金)までなので、参加を希望なさるかたは早めにお申しこみください。

 翌18日(日)には、弘前市立図書館で午前10時から一般向けの講演会をおこないます。内容は、先日北九州市の八幡図書館で話したこととほぼ同じで、講演自体は約1時間半で、その後は質疑応答とサイン会にあててあります。予習不要で、どなたでも参加できるので、お近くのかたはぜひお越しください。
18622636_1301374303292661_539321999
――――――
 朝日カルチャーセンター新宿教室で、6月3日(土)に一般講演「翻訳百景 英語と日本語のはざまで」があります。ほかの一般講演に比べて、語学の知識がやや必要ですが、予習は不要なので気軽にご参加ください。直前まで予約を受けつけます(4月に横浜でおこなったものとほぼ同内容です)。
 新宿教室横浜教室中之島教室とも、すでに7月期の受付がはじまっています。各講座のサイトでお申しこみください。講座・講演の内容については、来週このブログにくわしく書きます。
――――――
 7月・8月・9月の第1土曜の午前に、NHK文化センター青山教室で「ベストセラー翻訳入門 ダン・ブラウンを読む」を開講します。予習はそれぞれの回に『天使と悪魔』(7月)、『ダ・ヴィンチ・コード』(8月)、『インフェルノ』(9月)の訳書を読んでくることだけです。当日は各作品についての裏話などを話したあと、それぞれの作品の原文と訳例を対照しつつ、翻訳のしかたをみなさんといっしょに考えていきます。
 通常の翻訳のクラスよりずっと負担が少ないクラスなので、多少とも語学や翻訳に興味のある人、ダン・ブラウンの作品が好きな人などは、この機会にぜひご参加ください。
――――――
 プロジェクト『外国の本っておもしろい!』は、6月末締め切りでお申し込みを受け付けています。目玉企画のひとつである7月30日のイベントについて、前回の記事にくわしく書きました。出演者の方々からのメッセージをまだお読みでない人はぜひご覧ください。

« INFORMATION 2017-05-24 | トップページ | プロジェクト『外国の本っておもしろい!』の特別プレゼント »

新刊・イベント・講座情報」カテゴリの記事