« 『外国の本っておもしろい!』(仮題)出版プロジェクトへのご協力のお願い | トップページ | 『おやすみ、リリー』刊行 »

2017年4月11日 (火)

INFORMATION 2017-04-11

・4月21日(金)19時から20時30分まで
 紀伊國屋書店グランフロント大阪店
『世界文学大図鑑』刊行記念トーク&サイン会 

・4月22日(土)17時30分から20時まで
 梅田蔦屋書店
翻訳ミステリー大賞&読者賞総まとめ(第1部)&『おやすみ、リリー』発売記念イベント(第2部) 

 どちらもまだ残席があります。関西地区のかたはぜひ両日ともお越しください。 

 両日とも、担当編集者との対談が中心です(22日は第2部)。 

 22日の第1部は、翻訳ミステリー大賞候補5作について、大阪・神戸・京都の翻訳ミステリー読書会メンバーが熱く語る「イチ押し本バトル」がメインで、そのほか、発表されたばかりの大賞・読者賞の受賞者や関係者などとの公開電話対談などもおこなう予定です。 

 22日昼の朝日カルチャーセンター中之島教室の講座は以下のとおりです。受講を希望なさるかたは早めにお申しこみください。 

10:30~12:00 文芸翻訳のツボ(予習不要のオリエンテーションクラス)  

13:00~16:00 英米小説の翻訳(要予習、英文2ページ程度)  

―――――――――――――――――――― 

 27日(木)の翻訳百景ミニイベントは、残席20名程度になりました。お申しこみはお早めにお願いします。 

「翻訳出版の現在を語る」というテーマでおこない、ゲストは以下の4人のかたです。 

樋口真理さん(三省堂、『世界文学大図鑑』担当)
小野寺志穂さん(ハーパーコリンズ・ジャパン、『おやすみ、リリー』担当)
古賀一孝さん(サウザンブックス、翻訳書クラウドファンディング担当)
鹿児島有里さん(フリー編集者、『外国の本っておもしろい!』(仮)担当)
 

 翻訳出版関係者だけでなく、学習者や海外文化に興味のある人など、だれにとっても有意義なお話が聞けると思います。詳細についてはこの記事をご覧ください。 

―――――――――――――――――――― 

 今月はじめに「『外国の本っておもしろい!(仮)』子どもが書いた作文をもとにした、子どものための翻訳書ガイドを作りたい!!」というクラウドファンディングのプロジェクトがスタートしました。これまで長く開催してきた読書探偵作文コンクールの優秀作品集を再構成し、事務局の翻訳者などの文章や座談会記録などを大幅に加筆した、おそらく過去に例のない海外児童書ガイドブックです。 

 すでに多くのかたがご支援くださっていますが、まだまだプロジェクト成立へは遠い道のりです。未来の本好き読者を育てるための独特の試みに、どうかご支援くださいますようお願いします。 

 以前もこの記事に書いたとおり、いちばんのお薦めは記念イベントつき(5,400円)とパーティーつき(10,800円)です。どちらも開催は7月30日(日)です。 

 イベントの時間の半分以上は、英語も含めた4、5か国語について、児童書の朗読(原語と日本語の両方)地域の文化や言語などの簡単な紹介民族音楽の演奏など、子どもも大人も楽しめる催しになる予定です。現在、翻訳者数名も含む出演者への交渉を進めているところで、決まりましたらお知らせします。 

 夜のパーティーでは、読書探偵作文コンクールの事務局メンバーの翻訳者のほか、ゲストとして金原瑞人さんにもご登壇いただき、座談会または講演の時間を30分程度設ける予定です。 

 プロジェクト成立のための目標金額に到達しない場合には、この本を出版することができません。どうぞご支援をよろしくお願いいたします。

« 『外国の本っておもしろい!』(仮題)出版プロジェクトへのご協力のお願い | トップページ | 『おやすみ、リリー』刊行 »

新刊・イベント・講座情報」カテゴリの記事