« 連載「出版翻訳あれこれ、これから」完結 | トップページ | 「おやすみ、リリー」特設サイト&読者モニター募集 »

2017年2月20日 (月)

INFORMATION 2017-02-20

 あす発売される《通訳・翻訳ジャーナル》2017年春号に「小説を訳そう 越前敏弥の文芸翻訳ドリル」第4回が掲載されています。今回はダン・ブラウン『天使と悪魔』から。

  「文芸翻訳ドリル」は、これまでは10行程度の英文の生徒訳と講師訳を比較して解説する形でしたが、次号でリニューアルし、おもに小説で見られる誤訳・悪訳や、逆にすぐれた名訳の例などを思いつくままにいくつか紹介していきます。引きつづき、どうぞよろしくお願いします。

Img_0748_2

――――――――――――――――――――

 NHK文化センター青山教室で、4月1日(土)の午前中に、一般講演「翻訳の世界への招待~『翻訳百景』こぼれ話」をおこないます。去年の夏に京都教室で開催したものと似た内容です。翻訳や語学の勉強の経験がまったくない人も、どうぞ気軽にお越しください。

――――――――――――――――――――

 朝日カルチャーセンターの4月期の講座受付がすでにはじまっています。今期から横浜でも開講します。それぞれの公式サイト(新宿中之島横浜)の「講座を探す」に講師名を入れて検索してください。

 内容の詳細については、後日このブログに書きます。

 なお、朝日カルチャーセンターとNHK文化センターでの講演・講座の内容は重複しないので、よかったら両方にご参加ください。

――――――――――――――――――――

 DOTPLACEの連載〈出版翻訳あれこれ、これから〉(全10回)が先日完結しました。まとめて読みたいかたは、この記事を見てください。

« 連載「出版翻訳あれこれ、これから」完結 | トップページ | 「おやすみ、リリー」特設サイト&読者モニター募集 »

新刊・イベント・講座情報」カテゴリの記事