プロフィール

  • 越前敏弥
    文芸翻訳者。 いまのところ、更新は週1、2回程度です。 ご感想・お問い合わせなどは office.hyakkei@gmail.com へお願いします。
無料ブログはココログ

« 「映画日和、翻訳日和」 | トップページ | INFORMATION 2017-01-17 »

2017年1月 3日 (火)

2017年の予定など

 あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。 
 2017年の翻訳の仕事やイベントなどの予定を簡単に書きます。
―――――――――――――――
 

 まず、昨年12月11日におこなわれた「はじめての海外文学スペシャル」の動画が「翻訳・通訳のトビラ」のサイトで公開されたので、お時間のあるときにこれをぜひご覧ください。ご協力くださったアルクの関係者のみなさん、ありがとうございました。くわしいレポート記事は今月下旬までに公開されるそうです。 

 書店フェア「はじめての海外文学」のまとめ記事はこちら。次回も年末あたりにさらに大規模なトークイベントを開催できるよう準備するつもりです。楽しみにお待ちください。 

――――――――――――――― 

 訳書では、まず4月中旬に三省堂から『世界文学大図鑑』(仮題)が刊行されます。古今東西の名作を豊富な図版とともにわかりやすく解説した大著で、海外文学好きの人にも、これからどれか手にとってみようという人にも、自信を持ってお薦めできる本です。刊行に合わせて、4月21日(金)の夜に紀伊國屋書店グランフロント大阪店でトークイベントをおこなう予定です。 

 それとほぼ同時期、おそらく4月20日ごろになると思いますが、ハーパー・コリンズ社からSteven Rowley著 Lily and the Octopus の訳書(仮題は決まっていますが、もう少し内緒にさせてください)が出ます。ゲイの青年とダックスフントのリリー、そして謎のタコの三者を主人公とした楽しくも哀しい物語です。ジャンルとしては、ミステリーではなく、マジックリアリズムを駆使した一般文芸ということになるでしょうが、難解な作品ではまったくなく、動物を飼っている(いた)人はもちろん、性別や年齢に関係なく、多くの人たちの共感を呼べる作品だと自負しています。わたしの過去の訳書で最もタイプが近いのは『父さんが言いたかったこと』です。 

 6月ごろには、集英社文庫からルーマニアのE・O・キロヴィッチによる『鏡の書』(仮題)が出る予定です。年末の《このミステリーがすごい!》の「我が社の隠し玉」コーナーでも紹介されているとおり、36か国が版権を取得した話題作で、何人もの人物がそれぞれにまったく異なる証言をおこなった迷宮入りの殺人事件を扱ったものです。芥川龍之介の「藪の中」(あるいは黒澤明監督の〈羅生門〉)の長編ミステリー版だと考えてもらってもいいかもしれません。

61w04lll8zl__sx416_bo1204203200_41ohswvd4rl__sx326_bo1204203200_81oilketn1l

 そしてもう1作、4月か5月に、ある映画の原作本の新訳が共訳の形で出ますが、これについては、もう少ししてからお知らせします。 

 ダン・ブラウンの新作 Origin は本国で9月末に出るとすでに伝えられていますが、これに関してはまだ何もわかっていません。 

――――――――――――――― 

 今年もまた読書探偵作文コンクールを開催します。未来の読者を育てていく試みに賛同してくださるかたは、ぜひお知り合いの小学生にこのコンクールのことを教えてあげてください。 

 現在、読書探偵作文コンクールのこれまでの優秀作品を集めた文集の出版計画を進めています。クラウドファンディングを利用した形を考えていて、おそらく近々その具体的な計画を公開できると思います。その節にはぜひご協力ください。

――――――――――――――― 

 朝日カルチャーセンター(東京・新宿教室と大阪・中之島教室)の1月期翻訳講座の日程と内容については、こちらの記事を見てください。 

 1月28日の大阪での一般講演「翻訳百景・英語と日本語のはざまで」と、2月4日の東京での公開対談「映画日和、翻訳日和」(ゲストは中田秀夫監督)には、どなたでも参加できるのでぜひお越しください。 

 今年はさらに別の教室での出講がいくつか決まっています。これも近々お知らせします。 

――――――――――――――― 

 そして今年も全国翻訳ミステリー読書会になるべく多く参加するつもりです。 

 まずは1月21日の松山読書会に参加し、そのほかでは、5月20日の福岡読書会にも出向く予定です。 

 新たに別の地域で読書会を立ちあげたいかたは、office-hyakkei@gmail.com までご一報ください。 

 最新版の全国MAPはこちらです。

0lp0n

« 「映画日和、翻訳日和」 | トップページ | INFORMATION 2017-01-17 »

新刊・イベント・講座情報」カテゴリの記事