プロフィール

  • 越前敏弥
    文芸翻訳者。 いまのところ、更新は週1、2回程度です。 ご感想・お問い合わせなどは office.hyakkei@gmail.com へお願いします。
無料ブログはココログ

« サウザンブックスについて | トップページ | 「ファンタジーを心ゆくまで語りつくそう!」と「もっと海外文学を!〈BOOKMARK〉について語ろう!」 »

2016年9月30日 (金)

INFORMATION 2016-09-30

  『おぎょうぎのわるいピート』以来となる2冊目の絵本の訳書『ゴードン・パークス』(キャロル・ボストン・ウェザーフォード著、ジェイミー・クリストフ絵、光村教育出版)が刊行されました。黒人ではじめて《ライフ》誌など大手雑誌の専属カメラマンとなり、黒人初の映画監督としても活躍したゴードン・パークスの伝記絵本です。 

 小学校中学年・高学年から、大人でもじゅうぶん楽しめる本です。ぜひ手にとってみてください。

Img_0583

―――――――――― 

 ダン・ブラウンの『天使と悪魔』『ダ・ヴィンチ・コード』『ロスト・シンボル』『インフェルノ』につづくラングドン・シリーズ第5弾が2017年9月27日に本国で刊行されることが明らかになりました。タイトルは Origin。Publisher's Weekly の記事はこれです。 

 内容の詳細や日本での刊行予定などはまだわかっていません。確定情報がはいりましたら、このブログなどで随時お知らせします。 

 映画〈インフェルノ〉の公開は今年の10月28日です。公式サイトはこちら 

―――――――――― 

 10月15日(土)の第20回翻訳百景ミニイベント「ファンタジーを心ゆくまで語りつくそう!」は、ゲストに金原瑞人さん、酒寄進一さん、三辺律子さんをお招きします(越前は司会進行のみ)。140名近くのかたがお申しこみ済ですが、大ホールを使用するため、まだまだお席の余裕があります。どうぞお誘い合わせのうえ、このページの青字部分の要領でお申しこみください。
 10月21日(金)の紀伊國屋書店グランフロント大阪店での「
もっと海外文学を!〈BOOKMARK〉について語ろう!」も、まだ少し残席があるようです。こちらは金原瑞人さん、三辺律子さん、越前の3人で、第1号から第5号までについて一気に話す予定です。関西ではなかなかない機会なので、近隣のかたはぜひお越しください。こちらは紀伊國屋書店グランフロント大阪店へ直接お申しこみください(店頭または電話)。
 どちらのイベントでも、先日完成した〈BOOKMARK〉第5号を全員に配布します。

5

――――――――――

 朝日カルチャーセンター東京新宿教室と大阪中之島教室の10月期文芸翻訳講座の受付を引きつづきおこなっています。内容の詳細については、この記事をご覧ください。 今期は両教室とも、「英米小説の翻訳」のほかに、オリエンテーションクラス「文芸翻訳のツボ」と、特別講座「小説と映画で『インフェルノ』を二度楽しむ」(大阪が10月22日、東京が11月5日)があります。

« サウザンブックスについて | トップページ | 「ファンタジーを心ゆくまで語りつくそう!」と「もっと海外文学を!〈BOOKMARK〉について語ろう!」 »

新刊・イベント・講座情報」カテゴリの記事