« INFORMATION 2016-04-25 | トップページ | 「久米書店」で放送された内容の補足 »

2016年5月 2日 (月)

INFORMATION 2016-05-02

 5月8日(日)の午後6時から、BS日テレ「久米書店」に出演します。54分の番組のうち約40分にわたって、久米宏さん、壇蜜さんといっしょに著書『翻訳百景』(角川新書)の紹介をします。 話したいことのごく一部しか話せませんでしたが、それでも全国翻訳ミステリー読書会読書探偵作文コンクールや「ことばの魔術師 翻訳家・東江一紀の世界」のことなどに少しずつふれています。

 トークの途中で、3月26日に行われた翻訳ミステリー多摩南読書会の様子が2分ぐらいかけて放送される予定です。参加者の皆さん、その節は突然押しかけたにもかかわらず、ご協力くださってありがとうございました。 翻訳ミステリー大賞シンジケートに書いた告知記事はこちらです。

――――――――――

 cakesの連載「『 ダ・ヴィンチ・コード』翻訳秘話」(2月25日の第16回翻訳百景ミニイベントの採録)が完結しました(全4回)。(株)KADOKAWA文芸ノンフィクション局局長の郡司聡さんとの対談をまとめたものです。内容は以下のとおりです。   

第1回 「翻訳者と編集者、フリーメーソンに侵入?」    

第2回 「『ダ・ヴィンチ・コード』ムーブメントの真実」   

第3回 「よき翻訳、よき編集とは?」   

第4回 「翻訳書はこんなに面白い!」   

 第1回、第2回はおもにダン・ブラウンの翻訳について、第3回、第4回はおもに『翻訳百景』についての話です。  

 cakes のサイトは週150円の有料登録制ですが、無料でもかなりの部分を読むことができます。
――――――――――
 

 5月21日(土)19時からの第17回翻訳百景ミニイベント(ゲストは金原瑞人さん&酒寄進一さん&三辺律子さん、テーマは「ファンタジーを徹底的に語る!」)には、すでに130名程度のお申しこみをいただきました。お三方のそれぞれによる解説と鼎談というのは、今後二度とない機会かもしれません。今回は大ホールでの開催のため、まだまだお席の余裕があります。お誘い合わせのうえぜひご参加ください。   

 同じ日の前の時間帯(15時半から17時)には、すぐ階下の青山ブックセンター(ABC)本店で、金原瑞人さん、三辺律子さんとイラストレーターのオザワミカさんによる「こんな冊子の作り方 BOOKMARK? BOOKMARK!」というトークイベントがあります。残席わずかということなので、参加を希望なさるかたは早めにお申しこみください 

―――――――――― 

 5月28日(土)の気仙沼特別読書会は、引きつづき参加者を募集中です。貸し切り民宿の予約の都合がありますので、宿泊を希望なさるかたの締め切りを5月10日(火)とさせていただきます。読書会と懇親会のみのかたについては、お席があるかぎり直前までだいじょうぶです(4月末の時点で参加予定者は21名)。 

―――――――――― 

 第18回翻訳百景ミニイベントは、6月30日(木)の夜に開催することが決まっています。テーマは校閲・校正で、専門家のかたをゲストにお招きします。正式な受付は5月21日の第17回の終了後にはじめますが、興味のあるかたはその日時を空けておいてください。

――――――――――

 7月期の朝日カルチャーセンターの翻訳講座の申込みは5月下旬からはじまります。新宿教室では、土曜昼、火曜朝のほかに、ほぼ同内容の水曜夜のクラスが開設される予定です。詳細は後日お知らせします。

« INFORMATION 2016-04-25 | トップページ | 「久米書店」で放送された内容の補足 »

新刊・イベント・講座情報」カテゴリの記事