プロフィール

  • 越前敏弥
    文芸翻訳者。 いまのところ、更新は週1、2回程度です。 ご感想・お問い合わせなどは office.hyakkei@gmail.com へお願いします。
無料ブログはココログ

« 『翻訳百景』刊行 | トップページ | 朝日カルチャーセンター4月期の翻訳講座 »

2016年2月20日 (土)

INFORMATION 2016-02-20

【2月23日追記 25日の東京トークイベント、26日の大阪トークイベントは、ともに満席となりました。東京はキャンセル待ち、大阪は立見観覧が可能です】

 ダン・ブラウン『インフェルノ』の文庫版が25日に発売されます。ラングドン・シリーズのほかの作品と同じく、ハードカバーは上下2分冊ですが、文庫は上中下3分冊です。

Fullsizerender

 解説は『やさしいダンテ〈神曲〉』(角川文庫)の著者・阿刀田高さんが書いてくださいました。『神曲』にまつわる話を説き起こすだけでなく、ダン・ブラウンのエンタテインメント作家としての本質を鋭く分析しているすばらしい解説です。ハードカバーにあった訳者付記・訳者あとがきもほぼそのまま採録されているので、あわせてお読みください。

 また、映画〈インフェルノ〉の公開日が10月28日となることが正式に発表されました。今回も日米同時公開です。〈ダ・ヴィンチ・コード〉〈天使と悪魔〉と同じ、ロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演です。そちらもどうぞお楽しみに。

20160219inferno02 20160219inferno

――――――――――――――――――

 先週出た『翻訳百景』(角川新書)について、すでにブログなどに感想を書いてくださったかたが何人もいらっしゃいます。特に印象に残ったものを3つ紹介します。

・「My Favorite Things and Places」(うっちーさん)

・「under the sky, on the road, at the desk」(伊達淳さん)

・「Pipoの縁側本棚[書影をクリックしてください]」(Pipo@ひねもす縁側さん)

 それぞれ、この本のまったくちがった側面を採りあげてくださっていて、ありがたく読ませていただきました。

 すでにお知らせしたとおり、この『翻訳百景』と『インフェルノ』文庫版の刊行を記念して、3日連続トークイベント&サイン会(すべて参加費無料)をおこないますが、25日の東京は残席わずかなので、参加を希望なさるかたはお早めにお申しこみください。

 また、26日の大阪は満席となりましたが、当日お越しくださって立ち見席の後方でトークを見ていただくことは可能です(サイン会への参加もOKです)。

 27日の京都は、半分ぐらいの時間はプロジェクターを使った解説(以前朝日カルチャーセンターや大塚国際美術館でおこなった講演「ダン・ブラウン翻訳秘話」に近い内容)なので、東京、大阪とはほぼ別内容です。
――――――――――――――――――

 朝日カルチャーセンターの4月期翻訳講座は、すでに受付がはじまっています。

 東京・新宿教室では、今回から「英米小説の翻訳」クラスの時間帯が変わり、土曜午後と火曜午前の2クラスとなります。右側の「講座を探す」で調べてください。

 大阪・中之島教室は従来どおりで、4月期は久しぶりに「文芸翻訳のツボ」もあります。こちらも右側の「講座を探す」で調べてください。

 内容の詳細などについては、来週の中ごろにこのブログであらためてお知らせします。

« 『翻訳百景』刊行 | トップページ | 朝日カルチャーセンター4月期の翻訳講座 »

新刊・イベント・講座情報」カテゴリの記事