プロフィール

  • 越前敏弥
    文芸翻訳者。 いまのところ、更新は週1、2回程度です。 ご感想・お問い合わせなどは office.hyakkei@gmail.com へお願いします。
無料ブログはココログ

« INFORMATION 2015-12-15 | トップページ | INFORMATION 2015-12-25 »

2015年12月21日 (月)

フィクション翻訳特別勉強会のお知らせ

 来年の1月から2月にかけて、オフィス翻訳百景が主催する形で短期(全3回)のフィクション翻訳特別勉強会(選抜あり)を開催します。昼の部、夜の部に分けて募集します。翻訳技術を高めるだけでなく、海外作品の紹介者として翻訳書のおもしろさを広く伝えたいという気概がある人の参加をお待ちしています。朝日カルチャーセンターなどで越前のクラスを現在受講中の人や、かつて受講していた人でもかまいません。 

 このような勉強会を今後継続的におこなう予定はなく、今回かぎりの開催です 

 下記の要領を読んだうえで、参加を希望する人は申しこんでください。

 開催日時

   昼の部(11時から13時まで) 1月21日(木)、1月28日(木)、2月4日(木)

   夜の部(18時30分から20時30分) 1月18日(月)、1月28日(木)、2月4日(木)

 会場: 渋谷駅近くの小会議室

 定員: 各10名

 費用: 3回合わせて10,000円(部屋代・ドリンク代・資料代を含む)

 内容: 小説(ミステリーではないエンタテインメント作品)の翻訳演習。1回につき原書1ページ程度を扱います。また、2時間のうち最初の20分から30分程度はミニ読書会またはミニビブリオバトルをおこない、全員に本の感想を言ってもらいます。(詳細は選抜合格者にメールで知らせます)

 参加条件: ある程度の文芸翻訳学習歴があること。または、最低でも『日本人なら必ず悪訳する英文』と「文芸翻訳入門」を熟読していること。

 申込方法:  office.hyakkei@gmail.com 宛に「フィクション翻訳特別勉強会参加希望」などのタイトルでメールを送ってください。その際、氏名(本名、または著訳書のペンネーム。ハンドルのみは不可)をかならず書いてください。昼と夜のどちらを希望するかも書き添えてください。

 選抜方法: 詳細は申込者に返信メールでお知らせしますが、原書2ページ程度の英文を訳し、少しくわしい自己紹介文を添えて送ってもらいます。その締め切りは1月7日です。訳文と紹介文の総合評価で選抜します。合否は1月10日までお知らせします。

――――――――――――――――――――

 1月14日の第15回翻訳百景ミニイベント(ゲスト:金原瑞人さん&三辺律子さん)は、参加予定者が110名を超えました。案内チラシでは定員が120名となっていますが、もう少しはいれます。とはいえ、近日中に満席になる可能性もあるので、参加を希望なさるかたは早めにお申しこみください。

« INFORMATION 2015-12-15 | トップページ | INFORMATION 2015-12-25 »

新刊・イベント・講座情報」カテゴリの記事