« 学研カレッジの新設講座「ダン・ブラウンを読む」 | トップページ | 〈ことばの魔術師 翻訳家・東江一紀の世界〉大阪トークイベント&『ストーナー』読書会 »

2015年5月13日 (水)

INFORMATION 2015-05-13

 5月27日(水)の第13回翻訳百景ミニイベントは、ゲストに映像翻訳者の岩辺いずみさん・尾山恵美さん・仙野陽子さんをお迎えし、鼎談形式でお話をしてもらいます。海外の映画・ドラマ・ドキュメンタリーなどに興味をお持ちのかたは気軽にお越しください。

 当日の具体的な内容が、3人の運営なさっている Tri-Logue で紹介されていますが、もう少しくわしい内容をご本人たちからうかがっているので、こちらに書いておきます。

1)映像翻訳者を目指す方々に向けて、学校の紹介など

2)各自のデビューのきっかけ

3)各自の仕事の流れ

4)業務の話

 ・意訳の加減、字幕・吹替の違いを絡めて

 ・表記など、クライアントによって異なるという話

 ・普段使っているツールやお役立ちサイト、書籍の紹介

5)営業の話、トライアルやコンスタントに仕事を得る方法について

6)これから求められること

7)質疑応答

 時間のあるかぎり、事前に参加者のかたから送っていただいたほかの質問にも答えていただく予定です。現在、参加予定者は50名程度で、まだお席の余裕はありますので、ぜひお越しください。お申しこみの要領についてはこちらをご覧ください。

―――――――――――――――

 先日紹介した学研カレッジの新設講座「ベストセラー翻訳入門 ダン・ブラウンを読む」は、6月から8月にかけて、産経学園自由が丘校吉祥寺カルチャーセンターの両方でおこなわれます(まったく同内容)。 

 自由が丘の講座は毎月第2月曜(6月8日、7月13日、8月10日)の夜6時30分から8時30分におこないます。お申しこみはこちらのページからお願いします。

 吉祥寺の講座は毎月第4月曜(6月22日、7月27日、8月24日)の午後3時から5時までおこないます。現在、吉祥寺カルチャーセンターのサイトには掲載されていませんが(サイト右側のPDF版講座案内には載っています)、電話での受付ははじまっていますので、参加を希望なさるかたは電話でご連絡ください。

 扱う作品は、第1回が『天使と悪魔』、第2回が『ダ・ヴィンチ・コード』、第3回が『インフェルノ』です。くわしい内容については前回の記事をご覧ください。

 翻訳の勉強を本格的にしていなくても、ダン・ブラウンの作品に興味があって、多少とも英語に親しんでいる人なら問題なく参加できる講座なので、どなたでもお越しください。

_01_2

―――――――――――――――

 6月13日(土)の〈ことばの魔術師 翻訳家・東江一紀の世界〉東京トークイベントは、定員150名のところ、すでに90名程度のかたからお申しこみをいただいています。参加を希望なさるかたは早めにお申しこみください。翻訳出版関係者や学習者はもちろん、東江さんの訳書のファンのかたや、海外文学や翻訳書全般に興味のあるかたなども大歓迎です。

 新刊書店では、往来堂書店(東京都文京区)、青山ブックセンター本店、ジュンク堂池袋店、紀伊國屋グランフロント大阪店、丸善博多店の5店舗で全訳書のフェアがおこなわれる予定です。絶版の古書は、タナカホンヤ(東京都文京区)が50点前後扱ってくださることになっています。

« 学研カレッジの新設講座「ダン・ブラウンを読む」 | トップページ | 〈ことばの魔術師 翻訳家・東江一紀の世界〉大阪トークイベント&『ストーナー』読書会 »

新刊・イベント・講座情報」カテゴリの記事