プロフィール

  • 越前敏弥
    文芸翻訳者。 いまのところ、更新は週1、2回程度です。 ご感想・お問い合わせなどは office.hyakkei@gmail.com へお願いします。
無料ブログはココログ

« 第4回翻訳ミステリー大賞と第1回翻訳ミステリー読者賞 | トップページ | 《the Japan Times ST》のリニューアルと翻訳コンクール予告 »

2013年3月29日 (金)

INFORMATION 2013-03-29

 エラリー・クイーンの国名シリーズ第3作『オランダ靴の秘密』(角川文庫)が刊行されました。《ミステリマガジン》でときどき原書紹介の記事を書いている国弘喜美代さんとの共訳です。

 今年じゅうに第4作『ギリシャ棺の秘密』、第5作『エジプト十字架の秘密』まで刊行される予定です。引きつづきよろしくお願いします。

―――――

『解錠師』の作者スティーヴ・ハミルトンのデビュー作『氷の闇を越えて』(アレックス・マクナイト・シリーズ第1作)の復刊が決まりました。MWAエドガー賞とPWAシェイマス賞の新人賞のダブル受賞作です。夏ごろ、ハヤカワ文庫から新装版として再登場します。

『氷の闇を越えて』については、翻訳ミステリー大賞シンジケートができたばかりのころにこんな文章を書きました。ミステリーを読み慣れていない人にとっても読みやすいシリーズなので、この機会に手にとっていただけるとうれしいです。

―――――

《クーリエ・ジャポン》2013年5月号に「世界と戦う日本人が実践する最強の英語勉強法」という特集記事が載っていて、「リーディング」のジャンルで、わたしが以前から推奨している「二度読み」が紹介されています。以前同誌に載ったインタビュー記事のダイジェスト版です。

―――――

 翻訳ミステリー大賞翻訳ミステリー読者賞の投票締め切り日が迫っています。特に翻訳ミステリー読書賞はだれでも投票できるので、ぜひよろしくお願いします。どちらの賞も4月13日に東京でおこなわれる授賞式&コンベンションで発表されます。くわしくはこちらをご覧ください。

―――――

 朝日カルチャーセンター(東京・大阪)の4月期講座と大阪講演会については、こちらをご覧ください。東京は4月6日に開講するので、受講を考えていらっしゃるかたは早めにお申しこみをお願いします。

 

« 第4回翻訳ミステリー大賞と第1回翻訳ミステリー読者賞 | トップページ | 《the Japan Times ST》のリニューアルと翻訳コンクール予告 »

新刊・イベント・講座情報」カテゴリの記事