プロフィール

  • 越前敏弥
    文芸翻訳者。 いまのところ、更新は週1、2回程度です。 ご感想・お問い合わせなどは office.hyakkei@gmail.com へお願いします。
無料ブログはココログ

« INFORMATION 2013-01-28 | トップページ | 『絵本翻訳教室へようこそ』 »

2013年2月 5日 (火)

INFORMATION 2013-02-05

 2月28日の第6回翻訳百景ミニイベント(ゲスト:井口耕二さん)は、おかげさまでお申しこみのかたが多数のため、会場を同じ表参道のホールの大きな部屋に変更しました。まだ数十人ははいれますので、興味のあるかたはぜひお越しください。内容とお申しこみの要領についてはこちらをご覧ください。

―――――

『英和翻訳基本辞典』の検索用インデックスについての記事をまだお読みではない方は、こちらをお読みのうえ、ご自由にダウンロードしてください。 『英和翻訳基本辞典』本体と併用してはじめて意味のあるインデックスです。

―――――

 リチャード3世の遺骨が発見されたそうですが、折よく、今期の朝日カルチャー新宿の必修課題書として、リチャード3世にまつわるアームチェア・ディテクティブの名作『時の娘』を扱うことになっています。朝日カルチャー大阪では課題書にしてありませんが、未読の人はこの機会に手にとってみてください。いまは入手がむずかしいエリザベス・ピーターズの『リチャード三世「殺人」事件』も、機会があればぜひ。

―――――

 エラリー・クイーンの国名シリーズ第3弾『オランダ靴の秘密』は、国弘喜美代さんとの共訳で3月下旬に角川文庫から刊行される予定です。

―――――

 現在、わたしの著訳書でKindle版が出ているのはこちらです。いまは『日本人なら必ず誤訳する英文』がお買い得になっているようです。【2月6日追記――『日本人なら必ず悪訳する英文』も出ました】

« INFORMATION 2013-01-28 | トップページ | 『絵本翻訳教室へようこそ』 »

新刊・イベント・講座情報」カテゴリの記事