« INFORMATION 2012-08-07 | トップページ | 『日本人なら必ず誤訳する英文』実践講座の内容 »

2012年8月14日 (火)

INFORMATION 2012-08-14

・第4回の翻訳百景ミニイベントの概要は以下のとおりです。残席10名ぶん程度になりました。参加を希望なさるかたは、早めにお申しこみください。

  日時  8月23日(木)午後7時から8時45分

  会場  表参道駅近くのセミナールーム(詳細はメールでお知らせします)

  参加費  1,500円

  ゲスト  林あゆ美さん、内藤文子さん、宮坂宏美さん、田中亜希子さん

 後ろの3人は、以前この記事で紹介した「オズの魔法使いシリーズ」の新訳チームのみなさんで、林さんは版元の復刊ドットコムとのあいだでコーディネーターをつとめていらっしゃいます。今回、このイベントのために遠方からおこしくださることになりました。また、全員がやまねこ翻訳クラブの創立当時からのメンバーでもあり、児童書やYAの翻訳全般についてお話をうかがう予定です。

 名作を復活させるプロセスは非常に興味深く、児童書にあまり関心のない人でも楽しめる内容になると思います。

 参加を希望されるかたは、office.hyakkei@gmail.com 宛にメールでお申しこみください。その際、本名または著訳書のペンネーム(ハンドルのみは不可)、当日連絡のつきやすい電話番号または携帯メールアドレスをかならず書いてください。すでにお申しこみくださったかたには、会場などについての返信メールをお送りしました。万が一まだ届いていない場合はご一報ください。

――――――――――――――――――

 9月6日から隔週木曜日に、5回連続の講座「『日本人なら必ず誤訳する英文』実践講座」をディスカヴァーのセミナーホールで開催します。

 この講座では『越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文 (ディスカヴァー携書)』を予習テキストとして、類題や新作問題の演習、文法知識のチェックなどをおこなっていきます。正確な読解ができているかを確認するための英文和訳問題も毎回数問出題し、これについての添削指導もします。扱う英文はフィクション・ノンフィクション・図鑑・実務系など、さまざまなジャンルにわたっています。

 対象となるのは、誤訳・誤読に悩まされている翻訳学習者・語学学習者全般です。1回の講座で『日本人なら必ず誤訳する英文』の〈PART A〉の2章ぶんずつ進み、文法項目ごとに弱点を洗い出していきます。

 このような形で文法的なことを詳細まで解説する機会は今後はほとんどないと思われるので、少しでも興味のあるかたはぜひ参加してください。 

 これはディスカヴァー主催の講座なので、当ブログでは申しこみを受けつけていません。参加を希望なさるかたはこのページからお申しこみください。

――――――――――

・小学生から高校生までを対象にした「真夏の読書探偵」作文コンクールが開催されています。要項や各出版社からのメッセージ・推薦書リストは、ここにまとめてあります。PDF版の推薦書リストはここにありますので、どなたでもダウンロードしてお使いください。フライヤーやリストを設置してもらった場所についての情報がありましたら、この記事にある地図に書きこんでいただけるとありがたいです。

 未来の翻訳書読者を増やしていくことを目的にはじめたこのコンクールの趣旨に賛同してくださるかたはぜひご協力ください。広く告知できそうな方法をご存じのかたは、ご一報くだされば、できるかぎり対応します。

« INFORMATION 2012-08-07 | トップページ | 『日本人なら必ず誤訳する英文』実践講座の内容 »

新刊・イベント・講座情報」カテゴリの記事