プロフィール

  • 越前敏弥
    文芸翻訳者。 いまのところ、更新は週1、2回程度です。 ご感想・お問い合わせなどは office.hyakkei@gmail.com へお願いします。
無料ブログはココログ

« INFORMATION 2012-07-06 | トップページ | 胡蝶の夢 »

2012年7月10日 (火)

INFORMATION 2012-07-10

・ダン・ブラウンの『ロスト・シンボル』が文庫化され、8月25日に刊行される予定です。また、同じ8月に集英社文庫から、16世紀イギリスを舞台とした歴史ミステリー『チューダー王朝弁護士シャードレイク』が刊行されます。詳細は後日また書きます。

――――――――――――――――――

 今年の読書探偵作文コンクールですが、第3回となる今年は「真夏の読書探偵」として開催します。概要をここで発表しました。今月20日ごろから募集を開始します。小学生から高校生までが対象となりますので、お知り合いなどに教えてあげてください。これも詳細は後日また。

――――――――――――――――――

・第3回翻訳百景ミニイベント(7月26日)は、すでにここで受けつけを開始しています。この回は主催がディスカヴァー・トゥエンティワンになるので、リンク先のサイトに記載されている要領でお申しこみください。当サイトでは受けつけていません。ディスカヴァーのサイトではわたしがゲストとして紹介されていますが、内容は第1回・第2回とほぼ同じ形式のロングバージョンで、後半はディスカヴァー出版部長の藤田浩芳さんに話をしていただきます。

 藤田さんは先日ディスカヴァーの社長室ブログに、これまでのディスカヴァーの翻訳出版へのかかわり方についてお書きになっていました。当日はさらにくわしい話をうかがう予定です。このブログをご覧の多くのかたにとって、ディスカヴァーの独特のアプローチのしかた(翻訳出版にかぎらず)は大変参考になると思うので、よかったらお越しください。

・第1回の翻訳百景ミニイベント(5月24日、ゲストは夏目大さん)の録画は、こちらで観ることができます。時間は1時間余りです。

・第4回の翻訳百景ミニイベントの概要が決まりました。

  日時  8月23日(木)午後7時から8時45分

  会場  表参道駅近くのセミナールーム

  参加費  1,500円

  ゲスト  内藤文子さん、宮坂宏美さん、田中亜希子さん

 ゲストの3人は、以前この記事で紹介した「オズの魔法使いシリーズ」の新訳チームのみなさんです。また、やまねこ翻訳クラブの創立当時からのメンバーでもあり、児童書やYAの翻訳全般についてお話をうかがう予定です。

 第1回イベントでアンケートをとったところ、児童書やYAの翻訳関係者を呼んでもらいたいという声が最も多かったので、それを受けて依頼したしだいです

 参加を希望されるかたは、office.hyakkei@gmail.com 宛にメールでお申しこみください。

――――――――――――――――――

・朝日カルチャーセンター東京・新宿教室の7月期は、8月4日、9月1日、9月22日の3回です。「文芸翻訳のツボ」は10時からの回(ここ )と15時15分からの回(ここ)のどちらか一方を受講してください。「英米小説の翻訳」は12時半からの回(ここ)のみです。どれも1時間半×3回です。

・大阪・中之島教室の10月期は、まだ正式な案内は出ていませんが、10月27日(金)に開講する予定です。いつもと同じく、「文芸翻訳のツボ」は10時から13時まで、「英米小説の翻訳」は14時から17時までです。

« INFORMATION 2012-07-06 | トップページ | 胡蝶の夢 »

新刊・イベント・講座情報」カテゴリの記事